鳥貴族ホールディングスの環境・制度

飲食業界の最前線を飛び続ける。

私たちは飲食業で働くことに誇りを持っています。
だからこそ、鳥貴族ホールディングスだけでなく、外食産業の地位向上の実現を
永遠の使命に掲げています。 業界を牽引する立場として労働環境を改善し、
多様なキャリアを描くことで、 あらゆる人生を応援できる制度を整えてきました。

キャリアモデル

多様な未来がよりドリみドリ

管理職を目指す道(ビジネスを極めたい方向け)

入社後に目指していただくのは、10店舗前後の経営を管理するエリアマネージャーです。管理職にはエリアマネージャー、統括マネージャー、部長といったランクがあり、上位になるほど、高い経営能力が要求されます。経営のスペシャリストとしての道とも言えます。

入社

店舗スタッフ

店長代理

店長

エリアマネージャー

統括マネージャー

部長

役員

上級店長を目指す道(商いを極めたい方向け)

店舗経営を極める道です。接客を愛する人が安心して現場で働き続けられるよう、上級店長の最高年収を750万円に設定しています。ちなみに、日本の給与所得者の給与ピークは55~59歳。その1年間の平均給与額は529万円です。※国税庁「民間給与実態統計調査」(令和3年分)より

入社

店舗スタッフ

店長代理

店長

上級店長

独立

バックオフィス各部署で
活躍する道

各事業会社の商品部や店舗開発部、マーケティング部、鳥貴族ホールディングスにおいて人財部、経営企画室など、バックオフィス各部署で活躍する道です。年1回、異動希望シートを提出。そこに記入した希望と、各部署の出す要員計画がマッチすれば、異動は実現します。

入社

店舗スタッフ

店長代理

店長

本部各部署スタッフ

課長

部長

役員

独立を果たす道

鳥貴族ホールディングスは、働く一人ひとりの夢も応援します。将来、自分の店を持ちたいという方々には、独立支援制度を利用して、自らが経営者になる道もあります。

福利厚生・待遇

コロナ禍でもボーナス全額支給。充実した時間が、目の前の人を明るくするエネルギーになる。

働きがいも働きやすさも、
妥協したくないあなたへ。

勤務時間について
店舗に勤務する社員や店長の月間平均残業時間は31.01時間(2022年度実績)。
業務の都合上、やむを得ず長時間残業する場合は上長に報告することを義務づけています。
もちろん、サービス残業はありません。
休日について
週休2日制で、夏期4連休(公休含む)、冬期5連休(公休含む)を取得できます。年間の休日数は111日(2022年実績)。
店舗で勤務する際は、お店の運営シフトと社員の休日自体は別で管理されているため、アルバイトスタッフの出勤状況に社員や店長の休日が左右されることはありません。
従業員持ち株会
従業員持ち株会は、自社の株式を社員がお金を積み立てて購入する仕組みです。
社員一人ひとりの成果が会社の業績に反映され、株式を購入した社員の資産形成につながっていきます。
参加する社員には、拠出金に応じて会社から奨励金が支給されます。

いつかは自分の店を。
飲食業界で羽ばたきたいあなたへ。

独立支援制度
店長職以上の職位で規定により「鳥貴族」のカムレードオーナーとして独立が可能です。
独立に当たっての資金調達や、経営指導などのバックアップを制度として整備しました。
社員が将来のキャリアの1つに選びやすい制度となっています。
鳥貴族から、新たな経営者を輩出する。

鳥貴族では現在、新規のオーナーを加盟企業含め鳥貴族に所属する社員・元社員に限定し、鳥貴族の理念をきちんと共有し、
気持ちを1つにしていける相手とだけ、ビジネスをしていきたいと考えています。
だから私たちは、加盟店のオーナーを「カムレード(Comrade=同志)」と呼んでいます。

共に長く夢を追い続けるために。

世の中のフランチャイズチェーンのロイヤリティは、月々の売上によって変動するパターンと、毎月固定の2パターンが存在します。
外食チェーンで変動の場合、その数字はおおむね2~5%。仮に月商800万円なら、16~40万円という計算です。
鳥貴族は、毎月固定。
共にブランドを大きくしていく同志だからこそ、きちんと収益は出してほしい。そんな想いから、ロイヤリティも低価格に設定しました。

自分の名前で、自分の店を。

カムレード店だけでなく、店舗面積の大きな現在の「鳥貴族モデル」では対応できないローカル市場のニーズに応えながら、独立に際して負担が少ない新たなモデルとして、今後は社員の独立によるフランチャイズのみでの展開もあります。店名は、独立した社員の名前を掲げ「鳥貴族 <独立者の名前>家」と、店舗ごとに名称を変え、自分だけの店舗を持つこともできます。

ライフステージに合わせて、
長く働き続けたいあなたへ。

家族手当・充実の支援
子育てもがんばる社員のために、家族手当を支給しています。子ども1人につき、小学生以下なら月1万8000円、中学生なら月2万2000円、そして高校以上には月2万6000円を通常の給料に上乗せします。※22歳以下の被扶養者に限る。 その他にも、各種社会保険完備(健康、雇用、労災、厚生年金)、交通費全額支給、制服貸与、退職金制度など充実の支援をご用意しています。
地域限定社員コース
転居を伴う配属なし、22時以降の勤務も原則ない働き方です。1日の勤務時間が8時間と6時間の短時間コースがあります。店長以上の職務をお任せすることはありませんが、出産や家族の都合など、負担を軽減しながら働き続けることができます。落ち着いたら、再びフルタイムに戻ることも可能です。

研修

殻を破り、自分の翼で飛べるように。独自の研修プログラムがあります。

入社1年目の研修

●新卒入社時研修:4月

外部研修講師を招へいし、社会人として求められるマインド・姿勢を身につける
研修プログラムです。

【プログラム】
  • ・ビジネスマナー
  • ・ビジネスコミュニケーション
●振り返り研修:7月

入社から研修時点までに身に着けた業務スキル・経験を振り返り、
自ら課題設定をします。人財部がその振り返りと課題設定を支援します。

●TBA-Start Up新卒リーダーシップ研修:9月・3月

外部研修講師を招へいし店長になるためのリーダーシップの基礎を身につけます。
リーダーシップ発揮度の自己・他己評価を通じて自身の強みと弱みを把握し
アクションプランを考え、実行します。

【プログラム】
  • ・リーダーシップ基礎講義
  • ・ロジカルシンキング・課題解決基礎講義
  • ・アセスメント・アクションプラン
●振り返り研修:1月

自分自身でアクションプランの振り返りと課題設定をおこないます。
人財部がそれらを支援します。

各種研修について

●TBA-Basic(Torikizoku Business Academy Basic:新任マネージャー昇格時研修)

外部研修講師を招へいし、マネージャー昇格時より半年間毎月1回実施される、
ビジネスリーダーとして必須のスキル・知識を身に着けるプログラムです。

【プログラム例】
  • ・マネジメント概論
  • ・ロジカルシンキング/課題解決/計画策定/PDCA
  • ・リーダーシップ
  • ・戦略/マーケティング
  • ・アカウンティング など
●TBA-WORKOUT(Torikizoku Business Academy-Workout):選抜時~6か月間

外部パートナー企業様の協力により実施している次期エリアMG・課長候補者を対象とした
選抜型研修です。

【プログラム】
  • ・リーダーシップ/コーチング
  • ・課題解決
  • ・組織変革
●TBA-MASTER(Torikizoku Business Academy-MASTER):選抜時~6か月間

外部研修講師を招へいし、実施している次期部長候補者を対象とした選抜型研修です。

【プログラム例】
  • ・マクロ環境
  • ・戦略・マーケティング
  • ・組織論 など
●SMS(Shift Management School:時間帯責任者研修):入社時~約4か月間

シフトリーダー(時間帯責任者)としての必要な知識・技術を習得します。

【プログラム】
  • ・安全/衛生
  • ・カスタマーリテンション など