2019年 新卒採用サイト

2019年 新卒採用サイト
エントリー
環境について

鳥貴族のこころ

理念

焼鳥屋で
世の中を明るくする

おいしいものを食べながら、友人や同僚、家族や恋人とお酒を飲んでいるとき、人は、本当にいい顔をしています。飲食を楽しむ人を増やすことは、明るい人を増やすこと。そんな想いを、私たちは「うぬぼれ」と呼ばれる言葉に込め、永遠の理念に掲げました。そしてその理念を実現するために、低価格・高価値にこだわりながら、店舗数を伸ばす努力をしています。収入の大小にかかわらず、みんなが、飲みに行きやすいように。わざわざ遠くまで足を延ばさずとも、通えるように。私たちのビジネスの先には、人々の幸せがある。それが、この仕事のうれしいところなのです。

永遠の理念

鳥貴族のうぬぼれ

永遠の使命

外食産業の社会的地位向上

永遠の目的

永遠の会社

共通の価値観

鳥貴族で働く全員が、幸せになってほしい。そんな目的から、私たちは「トリキウェイ」という共通価値観をつくりました。その一部、「自己開発」をここでご紹介いたします。

トリキウェイ

01正しい人間
  1. 善悪の判断が出来る強い意志
  2. 誘惑、欲望に負けない
  3. 正しい人間の集団

「正しい人間」とは、誘惑や欲望に負けずに強い意志をもって「善悪の判断」が出来る、ということ。他の「自己開発」の項と合わせて「正しい人間」を自分自身の基本として生きていくことで、素晴らしい人生となる。

02利他の精神
  1. 他人の繁栄を計らずして、己の繁栄はない
  2. 自己犠牲の精神
  3. お客様の立場に立つ

自分のこと、自己の利益を優先する人間には人も集まらず、協力者も現れない。仕事においても同様で、利他の精神は商売の根本でもある。最初に利益優先で考えるのではなく、まず初めにお客様の立場に立ちお客様の喜びを優先することで、お客様に満足して頂けるようになる。

03プラス発想
  1. 人も環境(家庭・会社・社会)も、良いところを見ていく
  2. 小さな成功体験の積み重ね
  3. ピンチをチャンスに
  4. まずこの仕事を好きになる

「身の回りで起こることはすべて自分の為である」と考え、少しずつでも成功体験を積み重ねることを心がければ、たとえ困難なことがあっても、それを「自分の為の鍛錬」と捉えることができ、自己成長につながる。

04自己責任
  1. 仕事をしていくうえで責任は自分にある
  2. 仕事がうまくいったときは周りに感謝
  3. モチベーション維持も自身の責任

「起こりうる全ては自分の責任である」と考えること。
自身に立ちはだかった困難や、自己成長できないことを環境や他人の責任にするのではなく、自分の責任だと思えるからこそ、人は悩み、努力し、成長することができる。

05人として善、社会人として範、商人として義
  1. 人として善「人として正しい考え方、生き方をしよう」
  2. 社会人として範「社会人として模範となる行動をしよう」
  3. 商人として義「商人として道徳、倫理にかなった仕事をしよう」
06善=幸福

「善」とは、道徳的に正しいということであり、多くの人が「よいこと」だと認めること。人は、きれいなもの、美しいことに感動し、吸い寄せられる。人間も同じで、善なるところに人が集まり、協力してくれるようになる。そうなれば必ず幸福につながる。
「きれいごと」にならないよう「善」を実践し続けるためには、自らを律していなければならない。

07時間を守る

約束の基本は時間を守ることである。時間を守れない人は信用を得られない。また、時間を守れない人は、自己管理ができない。信用があり、自己管理ができる人にして、はじめて組織管理ができる。

08相手の立場になれる

絶えず相手の立場に立って、考えてみること。相手の意見や立場を受け入れることができるからこそ、相手からの理解を得ることができる。

09志を持つ

「志」とは、自分の目指す夢や目標と社会貢献が結び付いている状態である。だからこそ人が集まり、協力者が現れる。志を持つことが、自分の人生を充実させ素晴らしいものとする。

環境について

労働環境

待遇

コスト削減のために、
社員を犠牲に、しない。

充実した時間を過ごせていない人が、人を明るくできるわけがない。そんな考えから、鳥貴族は、創業時から30年かけて少しずつ社員の労働環境を改善させてきました。まだまだ完璧とは言えませんが、世の中の平均をようやく上回ることができました。今後もさらに、高い水準を目指していきます。

休日

週休2日制で、夏期4連休、冬期5連休を取得できます。年間の休日数は111日(2015年実績)。これは日本の全企業の平均である107.5日(※)を上回る数字です。休日は本人が希望を申請し、上長が決定します。店舗で勤務する際は、お店の運営シフトと社員の休日自体は別で管理されているため、アルバイトスタッフの出勤状況に社員や店長の休日が左右されることはありません。もちろん休日に出勤を強いられるようなことは一切ありません。
※厚生労働省 平成27年就労総合調査より

給与

店長で年収380万円~750万円(2016年の平均年収は450万円)、統括マネージャーで年収750~840万円です。サラリーマンの平均が414万円(※)ですから、まずまずの数字と言えます。もちろん、この金額も今後より高めていきたいと考えています。
※国税庁 平成25年度 民間給与実態統計調査結果より

勤務時間

店舗に勤務する社員や店長の月間の平均残業時間は38.11時間(2016年度実績)。これは日本全体の残業時間の平均時間よりも下回っています。外食産業は労働時間が長いとイメージを持たれている方はそのギャップに驚くはずです。もちろん業務の都合上、やむを得ず長時間残業する場合は上長に報告することを義務づけています。サービス残業はありません。

長く働ける仕組み

あらゆる人生を、応援したい。

鳥貴族は、多彩な人財が定年まで活躍できる会社を目指し、2016年9月より新人事制度を施行しました。

充実の家族手当

1人の子どもを大学卒業まで育てるのに、2000万円かかると言われています。鳥貴族は、子育てにもがんばる社員のために、家族手当の支給額を大幅アップしました。具体的には子ども1人につき、小学生以下なら月1万8000円、中学生なら月2万2000円、そして高校以上には月2万6000円を、通常の給料に上乗せします。※22歳以下の被扶養者に限る。

地域限定社員コース

人生の様々な場面に対応する働き方です。転居を伴う転勤はなし。1日の勤務時間が8時間のコースと6時間の短時間コースがあります。どちらのコースも遅くとも原則22:00までには退勤となります。主に開店前の仕込み、及び接客担当として働いていただき、店長以上の職務をお任せすることはありません。出産や家族の都合など、仕事と生活の比重が変わる時期が人生にはあります。負担を軽減しながら働き続けられるコースです。落ち着いたら、再びフルタイムに戻ることも可能です。

エントリー